BLOG ブログ

ブログ

ストレッチってどれくらいやればいいの?

怪我の予防や柔軟性向上等の目的で、運動前、運動後、お風呂上がりなどにストレッチをしている方は多いと思います☺️


幼稚園や小学校の頃の体育から、体育係が先頭に立って
「1、2、3、4」の掛け声とともに無意識のうちに行っていたのではないでしょうか。


本日はそんなストレッチについてです。

ストレッチ、なんとなくやった方が良いのはわかっているけど、
ストレッチが直接痩せることに結びつくわけではないし、めんどくさいし、中々気が進まないですよね😅


では、どのくらいの時間でどのくらいの期間やったほうが良いのか。


時間】

1部位10秒〜60秒
最大で5セット

を目安にしてみてください☺️


ある研究で、下半身の筋肉に対して、
週3回、15秒×3セットを15種類というストレッチを2ヶ月間実施したところ、
柔軟性はもとより、ジャンプ力、ダッシュ力、最大筋力、筋持久力の向上が見られたというものがあります。



しかし、別の研究結果ではストレッチを運動前にすることにより
筋肉が伸びた状態になり、体がその状態を普通と認識してしまい筋力低下に繋がる
というものもあります。


どちらが間違いということはないと思いますが、
先天的に体が硬い、柔らかいがありますので、特に硬いと感じる方は
入念にストレッチをしてからトレーニングをしてみるのもありだと思います😊👌


YouTubeでは今更聞けない?! 耳寄りな情報をお届けしています


公式LINEをお友だち登録してお得な情報GETや、無料カウンセリング&体験トレーニングに関するお問い合わせ



インスタグラムではプレゼント企画お得な情報リアルタイムでお届けしています



湘南平塚パーソナルジム SPLUS


SHARE

ブログ一覧